岩木山と嶽温泉山楽#132

天気予報は 
しかし、山の天気は当てにならないから傘を持って行きます。
って、銀座でウインドウショッピングじゃないのだから (ーー;)

画像

岩木山(1,625m日本百名山)は半分雲の中で、雲の上は雨でしょうか (゚_。)?
嶽コース(5.4Km)は、嶽(標高450m)から出発して約25分で湯の沢分れ(嶽の源泉、湯の沢)を通り、
画像

約20分で巨木の森との分岐点に。
ところが、ここの笹原から竹の子が出始めまして、色気より食い気のオッサンは
「今日は竹の子取り」と宣言しまして、登山を放棄。
画像

約60分で八合目(1,247m)だというのに  
案の定ブナ林は霧で、時々パラパラと雨の音もし、ストック代わりの傘を差そうか迷いましたが、山道傘差して登る程でもなく、湿って滑る山道は下山の潮時か。 
画像

この白い花は、ヤマアジサイ 
画像

八合目バスターミナルから眼下を見渡すこともなく ストック代わりになるよう、
傘は骨の丈夫な高い物が良いという教訓でした ?゚◇゚)ナンノコッチャ

ご馳走もゲットしたので、今日の嶽温泉は野天風呂が売りの「山楽」へ。
それにしても、天気が悪いからとはいえ、ひっそりしています。
400年の歴史を持つ古い湯治場だが、寒いし 
画像

カランが2つというこじんまりした、硫化水素性・含ミョウバン・緑バン・酸性塩化土類泉(緊張低張性高温泉)で硫黄の匂いが濃く、美人になりたいので顔を洗うと、目がしょぼしょぼ、手が皺くちゃババア 
画像

鉄仮面さんが入浴したのに名前を忘れ、幸村さんがトップページに使っている名物の野天風呂は、今日は灰色っぽい? 
混浴ですが、塀が目隠しになっていますので入れます。
が、湯口の向こうに穴が開いて、ちょうど見えるではないか (〃゚д゚;
今日は貸切で問題ないが、穴は塞ぐべし 
画像




大変良いお湯でまったりとしましたが、明日はプレ・マラソン大会マラソンコースを走ってみよう会でございます。
ただいま根性が品切れで、どうしようかどうしようか (;´Д`A ``` 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年06月24日 07:57
この画像を見ても果たしてここだったのか覚えてません。女風呂が見えそうと記事に書くと昨年夏の私の川内高城温泉の記事のように「女風呂・覗ける・温泉」などという検索で入ってくるアクセスが増えますよ検索ワードはアクセスレポートでわかりますね。
2012年06月24日 13:12
ここが有名な嶽温泉なのですか。雨のせいか、貸切とはうらやましい。土産のタケノコも良いですね。次回はタケノコレシピの花盛り?
2012年06月24日 19:26
こばわ~(´ω`)ノ
登山も危険感じたら勇気をもって
引き返すのがいいですね
勇気をもってタケノコ取り
紫陽花はいろんな種類ありすぎて
山にあるからヤマアジサイでいいです
(ノ∀`*)ペチ
2012年06月24日 21:25
この時期の山のご馳走、信州で言う「根曲がり」竹の子ですね、こちらでは鯖の缶詰と煮るのが超定番です、アクが無くおいしいですね、根は曲がっていますが根性いいので、品切れにはなりませんよ
ワシが今より8歳若い時に行った嶽温泉山楽、思い出します、たしか野天へは裏の畑にナスでも獲りに行くような場所でした、天気で温泉の色も変わるんでしょうかね
鉄仮面様へ
2012年06月25日 00:00
全国区の鉄仮面さん、金に糸目をつけず回り過ぎではないでしょうか (´ー`;)
こちらは東北片田舎限定版なので、心配するほどアクセスはないと自信がありますが… 
検索ワード、アクセスレポートは後ほどお尋ねに参ります 
きつぽん様へ
2012年06月25日 00:43
岡山から帰りましたか、きつぽんさん(・_・?)
古い小さい温泉場で、雨のせいだけでなく去年から寂しいようです 
竹の子のオーブン焼き、竹の子炒め、竹の子と帆立の醤油煮くらいで、温泉亭のようにはいきませんが (*^^*)
るなまる様へ
2012年06月25日 01:07
るなさん、こばわ~(o^∇^o)☆
お馴染みの岩木山でしたが、竹の子に食い気をそそられては、登る気もなくなって
ミチノクコザクラかウメバチソウか悩みましたが、ヤマかけて、ヤマアジサイで正解?
幸村様へ
2012年06月25日 01:34
幸村さん、根性なしと根性曲がりと、どちらがよいのでしょう (。_゚)?
野天は、今でも裏口からサンダル履いてプレハブの脱衣所です 
灰色の曇り空で、山には雨が降っていたので、こんな色気のない色なのでしょうか