岩木山百沢コースを登る(゚_゚i)

十和田湖畔で黄昏ていてももう寒くて凍えるか空腹で倒れるだけなので、未練たらたら帰ります。

翌日、十和利山からはよく見えなかったが世界自然遺産「白神山地」を冠した、
弘前・白神アップルマラソンのコース確認に、来ました。
毎回思うのですが、こんな苦しいマラソン何で走るのか…
ただひたすら、減量のため…
涙ぐましい努力の割には…効果なし (ーー;) 

画像

スタートして、城西大橋から見える岩木山は最高 
10Kmを1時間近くもかけて楽し?苦しい試走も無事終わりましたので気が早くお祝いに岩木山に登ります。
十和利山から北西に幽かに見えた岩木山の、今日は正攻法の百沢コースを、
標高差1,345m3時間半の予定で登りましょう。
と言っても、登山口に着いたのは11時半ですから行ける所までということかな   
 
 
11:28桜林公園駐車場(標高280m)→七曲(焼止りまで2時間半)→カラスの休場→鼻コクリ→
12:19姥石(668m焼止りまで50分)で、ちょっとだけ山頂が見えた  
画像

13:17焼止り避難小屋(1,067m)までやっと登った、が、もう動けません  
避難小屋からベンチを持ち出して、向こうに見える白神山地と眼下に弘前市を眺めながら、避難小屋の前でメロン弁当をいただきます 
画像

いや~大汗かき、ポカリ1L飲み干してお腹がカッポンカッポン、もう動けません
え~岩木山頂上までまだ2時間10分も登るの~ヽ(゚◇。)ノ
画像

ということで、登頂は次回の楽しみにとって置いて、とっとと帰ります。
帰り道の楽なことと言ったらありません、転がるメロンです 

秋のマラソン大会も無事完走できたし(本当は来週ですが試走できて満足)
マラソンコースから誘う岩木山にも御挨拶したし、あとはお岩木山から湧く温泉でパワーをもらいに寄り道します 

そういう訳で、安心して皆様、おやすみなさいませ ♪~ヾ(゚-^*)⌒☆

   

"岩木山百沢コースを登る(゚_゚i)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。